第7回栄養管理指導者協議会学術集会 

開催概要


○日 時:   2018年11月25日(日)
前日は希望者のみで栄養寺参拝と懇親会を企画しております。
詳細は後日ご案内いたします。

○会 場:  

松山市立子規記念博物館
(〒790-0857 愛媛県松山市道後公園1-30)
●最寄駅からのご案内●
道後温泉駅より徒歩約5分
伊佐爾波神社へ向かう四つ角を右(南)に曲がり、つきあたりの道路を渡ると左手に建物があります。

道後公園前駅より徒歩約5分
公園入口より左手にお進みください。正面に建物が見えてきます。公園内からも行くことができます。

●主要駅・空港などからのアクセス方法●
JR松山駅より(市内電車)道後温泉行き(所要約20分)
松山空港より(バス)道後温泉行き(所要約35分)
松山観光港より(バス)道後温泉行き(所要約45分)
三津浜港より(バス)道後温泉行き(所要約40分)

○当番世話人:  

井上 善文 (大阪大学 国際医工情報センター)

○プログラム(予定):  
  プログラム  

1.特別講演
「近代臨床栄養学の歴史(仮題)」
 中村 丁次 先生 (神奈川県立保健福祉大学学長)
2.記念講演
「本邦における日本の栄養行政の歴史(仮題)」
 原 正俊 先生 (元厚生労働省 初代栄養指導官)
3.シンポジウムⅠ
「私の栄養管理履歴と将来展望」
4.講話
 高橋 宏文 師
5.シンポジウムⅡ
「臨床栄養に貢献した臨床栄養関連企業の歴史と今後の展望」
6.講演
「静脈栄養と経腸栄養の歴史」
 井上 善文 (一般社団法人栄養管理指導者協議会 代表理事)

 
○事前参加登録:  
期間:2018年10月1日(月)~11月9日(金)
参加費:学術集会 6,000円(事前) 7,000円(当日)

 事前参加登録はこちら 

○関連イベント:  
 「栄養 100 年記念パー ティ」と「榮養寺」参拝 のお知らせ